概要

WeightCalendar-03_114x114.png(1185 byte)

コンセプト

体重を記録する

朝と夜に測定した体重を記録することができます。もちろん、朝だけ、夜だけの計測でもかまいません。
とにかく記録を残すことが重要です。

記録した値を見る

記録した体重をいろいろな角度から見ることができます。
体重変化の推移を見たければ折れ線チャートを見ます。全体の数値を見たければリストを見ます。
そして、目標到達までの道のりを見たければ、統計情報を見ればよいのです。

WeightCalendar-Chart.png(95088 byte)     WeightCalendar-List.png(199893 byte)     WeightCalendar-Statictics.png(136018 byte)

行動する

分析結果を元に行動を起こします。問題点が見えてくるので何をすればよいかがわかります。

特徴

カレンダー表示

カレンダー上の日付にタッチすると、その日の情報が見られます。
また、体重が記録されているカレンダー上の日付にはマークが設定されるので、記録漏れが一目でわかります。

WeightCalendar-Calendar.png(198345 byte)

Dropboxに対応

Dropboxに対応(SDKを使用)しており、蓄えた情報をDorobox上に出し入れが可能です。 取り出した情報はcsv形式なので、PCの表計算ソフトなどに取り込んで処理することもできます。
バックアップ機能として利用すれば、iPhoneの障害時にも安心です。

WorksWithDropbox_white.png(48345 byte)

最長1年間表示できるチャート

保存されている情報を折れ線チャートで表示します。 1週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年の表示ができます。
短期間の体重の推移を見たい場合、長期的な体重の推移を見たい場合の両方に対応しています。

1month.png(30026 byte) 3month.png(35956 byte) 1month.png(30026 byte) 1year.png(47179 byte)